副業で迷ったらプログラミングがオススメな理由

どーも。さいんです。

本業でIT関係の企業に勤めていますが、最近は副業で生活を充実させたく日々研究しています。

そんな中でふと気がついたプログラミングのメリットについて買いていきたいと思います。

こんな人は必見
  • 副業をしたいが何をしたらいいかわからない
  • 副業をしたいけどせっかくならスキルを身につけたい
  • 副業でライフスタイルを変えたい

一つでも当てはまる人はプログラミングがとてもオススメですので、ぜひ読んでください。

目次

解説する私はこんな人物

Webエンジニアとして、とある企業で年収1,200万円ぐらいもらってます。
副業をしていたら本業の年収が上がり1,200万円台に突入。
副業で稼ぎつつ、ブログを通じて稼げるエンジニアを育てることにもチャレンジ中

副業にプログラミングにオススメな理由

副業にプログラミングにオススメな理由

最近は副業ブームもあり、様々な副業が人気となっています。

  • プログラミング
  • UberEatsの配達
  • セドリ – 転売
  • YouTuber

などなど上げ始めればキリがないほど副業は存在します。

そんな中でも私がオススメするのがプログラミングです。

理由はシンプルで

プログラミングがオススメな理由
  • 仕事を見つけるのが比較的簡単
  • 報酬の幅がかなり広い(上限が高い)
  • 在宅で副業が可能
  • 将来の主力になるスキルが身につけられる

といった理由があります。

しかし、その反面デメリットがあり

プログラミングでの副業のデメリット
  • プログラミングをある程度時間をかけて勉強する必要がある
  • プログラミング学習の挫折率が高い

といった、稼ぐまでに必要な時間と学習が必要になります。

しかし一度ある程度のスキルを身につけると副業としては最強の武器を手に入れることができるのでぜひチャレンジしてみてください。

仕事を見つけるのが比較的簡単

仕事を見つけるのが比較的簡単

プログラミングが副業に最適な理由として、仕事が見つけやすく短期間で収入を得やすいということです。

いくらスキルがあっても仕事を見つけることが大変だと続かないですよね?

よく副業でうまくいっている人の話を聞くと、たまたま知り合いから仕事をもらえて、そこから継続して仕事をもらってるだとかコネや出会いが必要なケースがあったりします。

しかし、プログラミングの仕事はクラウドワークスココナラといったサービスで簡単に仕事を見るけることができます。

クワウドワークスの案件例

ざっと人気そうな案件を見てみましたが、10,000円〜高いものは1,000,000円以上とかなり広い幅で案件がありました。

あなたのスキルと取れる時間に合わせて仕事を選ぶことができるのはとても嬉しいですね。

さらにココナラならあなたのスキルを出品できるので、プログラミングであなたのできる範囲でできるスピードでスキルを出品して仕事を獲得することもできちゃいます。

報酬の幅がかなり広い(上限が高い)

報酬の幅がかなり広い(上限が高い)

副業をやるぞ!とやる気が高い時は目先の単価や時給に目を奪われがちですが、長期的にその報酬をどこまで伸ばすことができる余力があるかもとても重要です。

なかなかアルバイトなどで急激に時給を上げることは難しいですし、UberEatsなどで高額を稼ごうと思うと働く時間を伸ばすしか選択肢がありません。

プログラミングではクラウドワークスココナラでは自分にあった報酬額で仕事を受けることができます。

先ほどの画像にも1,000,000円の案件の掲載があったように、いきなりは難しいですがしっかりと実績を積むと100万円以上の高額案件も副業としてこなすことが可能になります。

また、比較的単価が安いものでもプログラミングを活用し自動化を進めることで、実際に手を動かす量を減らしてたくさんの仕事を受けることも可能になります。

しかし、プログラミングはスキルを伸ばし、実績を積み、稼ぐ仕組みを作ることで労働時間は同じもしくは減らしながら高額な収入を狙うことが可能になります。

在宅で副業が可能

在宅で副業が可能

今までも在宅で副業ができることで肉体的な疲労を本業に残さないことや、移動時間や作業時間の制約が在宅の方が自由なことから在宅のメリットは大きくありました。

しかし、2020年からさらに在宅の強みは大きくなり今後引き続き新型コロナウィルスの影響で様々な職種や業種に影響がでてくることは確実です。

UberEatsなどは、より需要が高まる職種は新型コロナウィルスへの感染リスクも高まり、副業で体を崩しては本末転倒です。

また、在宅で行える副業は今後の緊急事態宣言や営業時間の時短要請などの影響も小さい可能性が高く、副業の仕事を突然失うリスクも比較的低いと言えるでしょう。

そのため、副業は今まで以上に感染リスクの低い仕事、在宅で可能な仕事を選択することが重要になってきます。

将来の主力になるスキルが身につけられる

将来の主力になるスキルが身につけられる

プログラミングで副業を行う一番大きなメリットがプログラミングスキルを身につけられるという点です。

私自身がそうですが、プログラミングのスキルや経験があることで年収1,000万円超えを達成することができました。

このプログラミングというスキルは英語のようにツールとして活用することができ、多くの企業で活用できるスキルです。

例えばUberEatsで副業をした場合体力はつくかもしれませんが、UberEatsのスキルは自転車を早く漕ぐスキルだったり、アプリを使いこなすといったかなり特殊で限定的なスキルになってしまいます。

しかしプログラミングは多くの人が本職として主力になっているスキルでもあり、副業を通していずれは本職になる可能性もあるスキルを身につけることができます

実際に本職よりもプログラミングの副業の収入が多くなり、どちらが本職かわからなくなったという方もたくさんいます。

案件の開発やサイトの運用で身に付くスキルは、そのまま別の案件や企業で活用できるスキルであることが多いのです。

副業のためだけでなく、主力になりうるスキルが身につくプログラミングは副業として始めるのにも最適です。

プログラミングでの副業のデメリット

プログラミングでの副業のデメリット

プログラミングで副業を始めるメリットがたくさんあることがわかりましたが、デメリットについても詳細を見ておきましょう。

プログラミングの経験が全くない方は上でも書きましたが

プログラミングでの副業のデメリット
  • プログラミングをある程度時間をかけて勉強する必要がある
  • プログラミング学習の挫折率が高い

といったデメリットが存在します。

プログラミングでお金を稼ぐために最低限の知識を学習する必要があり、その間に挫折してしまうことが比較的高いとされています。

そんなプログラミングでの副業のハードルを超えるために

[card2 id=”879″]

といった挫折しそうな理由を事前に知っておくことが重要です。

さらに、比較的時間が取れる方は最近ではプログラミングスクールに通うこともお勧めしています。

理由は

  • 何を勉強すればいいのか迷う時間がもったいない
  • プログラミングを学習する仲間を見つけられる
  • お金をかけることで自分へのプレッシャーをかけられる

といった点です。

当ブログでもオススメのプログラミングスクールを紹介しています。

[card2 id=”988″]

副業にプログラミングにオススメな理由まとめ

今回は副業にプログラミングが最強だということをお伝えしました。

プログラミングは最近では技術の幅が広がり学習することが増えていますが、その分、稼ぐチャンスが増えているということです。

しっかりとプログラミングの基礎を今のうちに身につけ、副業をすることでいずれは本業を超えるほどの収入を得ることも狙えます。

特に最近では優良なプログラミングスクールも多数存在しますので、短期間にプログラミングを学習し在宅で副業の幅を広げることが可能です。

ぜひ2021年はプログラミングにチャレンジし副業で生活を豊かにしましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • さいんさん、こんにちは!
    ブログを拝見しました。
    僕も大学2年生の時に、
    Web制作の副業でお金を稼いだ経験があり
    プログラミングのスキルを勉強して
    本当に良かったなって思いました。

    もう知っているかもですが
    ブログだけではなくて、
    メルマガやLine@をあわせて使う
    さいんさんのアフィリエイト収益
    もっとアップすると思いますよ!

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる